Keep A Distance サンドラッググループ

ソーシャルディスタンス
「今、私たちにできること ⇒ 距離を保ちましょう」

サンドラッグからのおすすめ情報

美容情報マスクによる肌荒れに困っていませんか?

マスクを着用していることで、肌荒れに悩んでいる方も多くいらっしゃると思います。

マスクで肌荒れする原因を知り、
少しでも肌荒れが軽くなるようにするにはどうすればいいかをご紹介します。

 

●マスクで肌荒れする原因

 

 

 ①ムレ 

 

  会話・咳・くしゃみなどで飛んだ唾液による雑菌が、マスク内で繁殖してしまい、

  肌荒れの原因になることも。           

  マスクの中は、高温多湿。雑菌が繁殖しやすい環境なのです。              

 ②乾燥


  ムレているから水分はたっぷりあると思いがちですが、

  マスクを外した直後は肌表面の水分が蒸発し乾燥します。                              

  それを長時間放置すると乾燥から肌荒れにつながることも。                 

 ③摩擦


  マスク繊維と肌がこすれることによって、肌のバリア機能が低下してしまいます。                   

  それが肌荒れや乾燥の原因になることも…。 


                          


●マスク着用時の肌荒れ対策


 ①感染予防でマスクを着けている場合には、家では外しましょう。
  マスクを1日中外せない方は、口周りに汗をかいた際にこまめにふきましょう。
 ②マスク内で繁殖した雑菌は顔にも付着しています。
  こすりすぎないように丁寧な洗顔をこころがけましょう。
 ③肌のバリア機能を保つため、化粧水で水分を補い、乳液・クリームの油分で閉じ込めるという
  基本のスキンケアを行いましょう。


●マスク着用時のレスキューアイテム


トラブルのあるときだけ、普段使っているアイテムにプラスしたり、

変更したりすると、肌荒れが少しでも軽くなるかも。



①おしろい(フェイスパウダー)


 おしろいを塗ることによって、おしろいの粉体がマスクとの摩擦を軽減します。

 摩擦が気になる部分は、たっぷりとおしろいを重ねると

 よりサラサラ・ツルツルしておすすめです。

 

 メイクをマスクにつきにくくする効果もあり、一挙両得です。



②アルージェ トラブルリペアリキッド


 今使っている化粧水の前に使用して、ニキビ・吹き出物・赤み・ザラつき・かゆみといった

 肌トラブルをトータルケアします。

 肌荒れを抑える2種の有効成分が肌をケアするだけでなく、保湿成分ナノ化セラミドが

 肌をうるおいで満たし、角層バリアを整えます。



③アルージェ ミストローション


 心地よいミストが肌をいたわりながら浸透し。角層までしっかりうるおいで満たす化粧水。

 日中の乾燥が気になるときにはメイクの上からでも使えるので、リフレッシュにも。


 ●肌荒れを抑える有効成分のダブル配合(グリチルリチン酸2K・ε-アミノカプロン酸)により、

  敏感な肌をケア。

 ●角層の保湿因子に着目した3種の保湿成分配合:ナノ化セラミド(ビオセラミド)、

  カンゾウ葉エキス、トリメチルグリシン

 ●保湿成分ナノ化天然セラミド(ビオセラミド)などがうるおいで満たし、角層バリアを整えます。



 


  


 


 


サンドラッグ店舗でのご購入
サンドラッグ店舗検索はコチラ

「掲載商品をすぐに買いたい」「お店に行くのが面倒だな」という方には便利な

サンドラッグオンラインショップ

サンドラッグe-shop本店では、第1類医薬品・第2類医薬品・指定第2類医薬品・第3類医薬品の商品取り扱いもしております。『ロキソニンS』『リアップ』など、そのほか店頭では買いづらい商品もネットなら手軽に購入いただけます。

  • ※本サイトで紹介中の商品でもサンドラッグe-shop本店での取扱いがない場合もございます。

今すぐチェック!

この記事に関連したアイテムはこちら!  ※画像クリック(タップ)でアイテム詳細へ

おしろい(フェイスパウダー)

アルージェ

  • ※取り扱いのない店舗もございます。詳しくは店頭スタッフにお問い合わせください。
  • LINEで送る

↑ページトップ