サンドラッグからのおすすめ情報

その他2階 各種測定・相談メニュー

2階 各種測定・相談メニュー

 

   

★管理栄養士・漢方相談員が、それぞれの得意分野を活かして体質や生活習慣を確認させていただきながらお悩みをサポートいたします。お気軽にご相談下さい。


《栄養相談例》

疲れ   ダイエット    やせ     貧血    血糖が気になる

内臓脂肪    コレステロールが気になる

血管年齢が気になる

筋肉を増やしたい

食事バランスチェック             などなど


《漢方相談例》(※社内資格認定を受けた「認定漢方相談員」がご相談に応じます。)

アロマ相談    体質チェック相談   不眠   生理痛・更年期

疲れ(だるさ)  耳鳴り  めまい   冷え症  胃腸の不調

頭痛   ダイエット   貧血              などなど




《各種測定紹介》

AGEs(糖化度)測定         体組成測定(体脂肪や推定骨量、筋肉量等)

血管年齢・ストレスチェック測定    筋硬度測定

血圧測定        握力測定



測定・相談コーナーでは、少しでも安心してご利用いただけるよう、販売員がご案内しております。30分間隔で1名~2名ずつのご案内のため、ご来店時すぐにご案内ができない場合があるかと思いますが予めご了承下さい。スムーズなご案内のため予約をお勧めしております。

WEBでの予約はこちら↓↓↓↓↓

サンドラッグCARER渋谷駅前店予約ページ 


お電話での予約はこちらへご連絡下さい

サンドラッグCARER(ケアラ)渋谷駅前店

03-5784-7720(電話予約受付時間:10:00~21:00)



【管理栄養士が対応する相談例】

〇健康チェック測定(栄養士)

測定器を利用し測定結果より栄養士がお客様に合わせて、生活習慣に関してサポートいたします。


〇疲れ相談

疲れの原因をお伺いし、疲れにくい食材やサプリメントを普段の生活に取り入れて、疲れにくいからだ作りをご提案いたします。


〇ダイエット相談

目標を共有し、食生活、生活スタイルに合わせて食事内容や適切なサプリメントなどをご提案し、目標達成のサポートをいたします。


〇内臓脂肪相談

食事内容や生活習慣から内臓脂肪に関係する要因を推定し、落とすためのアドバイスをいたします。


〇やせ相談

たべても太らない、年々やせていくなど、体重が増えない悩みを食事や生活習慣の面でアドバイスいたします。




〇貧血相談
ふらつき、息切れなど基本的な貧血の相談に加えて、鉄不足以外の貧血についてもアドバイスいたします。


〇コレステロールが気になる

 食事内容や生活習慣からLDLコレステロール値が高くなる、HDLコレステロール値が低くなる要因を推定し、改善するためのアドバイスをいたします


〇筋肉を増やしたい

スポーツをしている、健康のために筋肉を付けたいなど、筋肉を増やすための食事、運動をアドバイスいたします。
※現在の筋肉量をその場で測定することができます。


〇血管年齢がきになる

動脈硬化予防など血管の健康について食事のアドバイスをします。
※その場で血管年齢(推定)を測定することができます。


〇血糖が気になる

甘いものを控えているのに・・・、ご飯を減らしているのに・・・、血糖の改善が難しい方へ、多方面からのアプローチ方法をアドバイスいたします。


〇食事バランスチェック

今の食事で大丈夫?何が不足している?など普段の食事内容をお伺いしアドバイスします。


 





【漢方相談員が対応する相談例】

(※社内資格認定を受けた「認定漢方相談員」がご相談に応じます。)


〇健康チェック測定(漢方相談員)

測定器を利用し、測定結果と体質診断から、漢方相談員がお客様に合わせて、生活習慣に関してサポートいたします。


〇アロマ相談

体質・体調・気候・生活環境・ストレスなどによって、身体の状態は日々変化しています。 どこが弱っているのか、どこのバランスが崩れているのかをチェックリストで、現在の状態を客観的に判断することができます。 それを参考に、東洋医学的な病体把握・精油の解釈を行い、実際に香りを確かめてもらいながら、そのときのあなたに一番合ったアロマオイルをその場でご紹介します。

〇体質チェック相談

疲れやすい、イライラしがち、むくみやすい・・・など原因は体質かもしれません。漢方では体質を6つのタイプに分け、体質によってなりやすい症状や対処法が決まっています。「体質チェック」により自分の体質を知ることが、症状の改善・体質改善につながります。


〇不眠相談

睡眠のリズムが崩されて、眠れなかったり、眠りが浅くてすぐに起きてしまったり、朝早く目覚めてしまったりする。そんな時、漢方では、「血の不足」「血の滞り」「気の不足」「気の滞り」「水の滞り」「水の不足」が関連していると考えます。漢方では、「眠りにつく」という一部分ではなく、不眠の「自然な眠りをさまたげる原因」というところから考えます。眠りをさまたげる原因にはたらきかけ、良い眠りに導いていきます。


〇生理痛・更年期相談

中医学・漢方医学的には、生理痛は、「血(けつ)」のめぐりが滞っている状態(瘀血)と考えられています。また、加齢に伴って起こる更年期障害は、「腎虚(じんきょ)」によるものと考えられます。冷え・のぼせ、突然の発汗、動悸、イライラなどの更年期によくみられる症状は、個人個人のタイプに合わせた対応をお勧めいたします。


 

〇疲れ相談

疲れを、体を動かすエネルギーの問題ととらえ、足りないものを補って改善していきます。 また、さまざまな症状がつながっていると考え、いくつかの側面からタイプを判断し、あなたにあったタイプの漢方をご紹介いたします。


〇耳鳴り相談

 

耳鳴りは、「気」、「血(けつ)」、「水(すい)」が関係していると考えます。耳鳴りの原因となる身体の状態を確認しお勧めの漢方薬などをご紹介いたします。


〇めまい相談

めまいは、目の前がグルグル回る回転性のものや、雲の上を歩くようにふわふわする浮遊性のものなどがあります。
漢方では「水(すい)」、「気」が関係して起こるといわれています。めまいにはさまざまな種類と症状がありますので相談いただきあなたにあった改善方法をみつけましょう。


〇冷え症相談

複数ある冷え性のタイプ・・・
漢方では、冷え症の場合、「血(けつ)」「水(すい)」「気」の不足、偏りが関係していると考えます。個人個人のタイプに合わせて改善のご提案をいたします。


〇胃腸の不調相談

漢方では、胃腸は全体でひとつの機能をもつと考え、さまざまな側面からタイプを判断します。まずはあなたの胃腸トラブルのタイプをチェックしてあなたにおすすめの処方などご提案いたします。



〇頭痛相談

頭痛にも様々な原因があります。
肩こり、ストレス、ホルモンバランス、季節の変化など。
体質や身体の状態に応じて体質改善や症状の緩和のため、身体の冷え・顔色・体力・食の好み・排便の状態・生理周期など、同じ頭痛の症状でも体質によって効果的な漢方薬を自分の体質や普段の生活の状況を見合わせながら一番近いものを選ぶサポートをします。


〇ダイエット相談

「ためこみ脂肪」、「更年期太り」、「たるみ脂肪」。
 脂肪のつき方は、同じようでいて、人によって違います。
 大切なのは、その違いに合わせて、カラダの状態を整えていくこと。あなたに合わせて体質を改善し、余分な脂肪を減らすサポートをいたします。


〇貧血相談
生理不順・胃腸の不調などに伴う貧血の症状
生理が遅れる・出血の量が多い・周期が安定しないなどの婦人科疾患が心配・・・
胃腸の調子が悪い・体質虚弱などで普段から体力がない・・・
このような、めまい・ふらつき・疲れ等貧血症状に対して、
適した漢方の選び方やアドバイスをします。










 




【健康測定紹介】


〇AGEs(糖化度)測定

AGEs(最終糖化産物)は、老化物質のひとつで、お肌のしわやたるみ、骨、血管の強さを保つ働きを邪魔するといわれています。美肌・健康維持増進のため定期的な測定をおすすめします。当店で一番利用されている測定器です。

糖化の情報はこちら

https://cs.sundrug.co.jp/cs/column/reshipi038/


 

〇血管年齢測定

血管の弾性度や血液循環の状態から目安の血管年齢が分かります。冷え症の方や動脈硬化予防のために一度測定をおすすめします。

血管年齢情報はこちら

https://cs.sundrug.co.jp/cs/column/reshipi039/


〇ストレスチェック測定

心拍間の変異で、ストレス分析(ストレス点数がでます。)疲れやすい、夜眠れない方など一度測定してみてください。

ストレス対策情報はこちら

https://cs.sundrug.co.jp/cs/column/health202004/


〇体成分測定

体脂肪率・内臓脂肪レベル・筋肉量(率)・体水分量(率)・推定骨量などが分かります。メタボ対策・フレイル予防など定期的にカラダチェック!!

ダイエット対策情報はこちら

https://cs.sundrug.co.jp/cs/column/reshipi030/

骨の健康情報はこちら

https://cs.sundrug.co.jp/cs/column/reshipi033/

低栄養の対策はこちら

https://cs.sundrug.co.jp/cs/column/reshipi003/


 

〇筋硬度測定

肩や首など筋肉の硬さ(コリ)の具合を測定数値に!肩、首コリが辛い方へ、現状を数値可して経過を継続確認するためなどに活用下さい。

肩こり関連健康情報はこちら

https://cs.sundrug.co.jp/cs/column/reshipi037/


 

〇その他、握力測定血圧測定もできます。






その他、お客様のご要望に合わせて、健康相談承っております。

渋谷へお立ち寄りの際は、是非お気軽にご来店・ご相談下さい!!


「掲載商品をすぐに買いたい」「お店に行くのが面倒だな」という方には便利な

サンドラッグオンラインショップ

サンドラッグe-shop本店では、第1類医薬品・第2類医薬品・指定第2類医薬品・第3類医薬品の商品取り扱いもしております。『ロキソニンS』『リアップ』など、そのほか店頭では買いづらい商品もネットなら手軽に購入いただけます。

  • ※本サイトで紹介中の商品でもサンドラッグe-shop本店での取扱いがない場合もございます。

今すぐチェック!

この記事に関連した、売れ筋商品はコレ!

  • LINEで送る

↑ページトップ