サンドラッグからのおすすめ情報

健康情報シラミは現代でも定期的に流行します| 2016.6月

近年、幼稚園、保育園、小学校などの集団生活の場でアタマジラミが定期的に流行しています。お子様の頭にシラミをみつけてしまったら… ちょっとビックリしてしまいますが、アタマジラミはきちんとしたケアをすれば2週間程度で退治できます!正しい知識でしっかり駆除しましょう。

  1.アタマジラミって何?

シラミとは、他の動物の血液などを吸って生きている昆虫の総称です。人間に寄生するシラミは3種類です。

・頭髪に寄生して、頭皮から吸血してかゆみや湿疹を起こす
…… アタマジラミ
・下着など皮膚に接する衣類につき皮フから吸血する
…… コロモジラミ
・主に陰毛部分に寄生して、陰部に強い痒みを起こす…… ケジラミ

お子様の間で集団発生するのはアタマジラミです。


★アタマジラミは不潔だからうつるのではありません!


アタマジラミは頭髪の接触や、タオル・クシ等の共有などでうつります。お子さまは遊んでいるときやお昼寝などの時に、友達同士で頭や髪をくっつけてしまうことが多いためアタマジラミがうつりやすく、シラミの流行は0~11歳の子供に起こりやすいのが特徴です。

清潔にしていてもアタマジラミはうつってしまいます。「不潔にしていたからうつった」という考えは間違いです。


●アタマジラミの症状は…?

血を吸われたところは強い痒みを伴います。(かゆみには個人差あり)
皮膚炎になる場合もあります。
頭、特に耳の後ろ・後頭部周辺を無心に掻いていたら要注意です。



●アタマジラミの見つけ方

成虫は動き回り見つけにくいので、髪の毛に卵が付着していないかチェックします。

卵の特徴:大きさは0.5~1mm程度、光沢のある灰白色の楕円形です。
耳の後ろや襟足の髪の根元近くに付着しています。毛髪にしっかりとくっついています。
※フケや皮脂は、爪でしごくと簡単にとれます。間違えないようにしましょう!


  2.アタマジラミの駆除は…?

専用の駆除薬(パウダーまたはシャンプー)を使用します。

駆除薬は卵には効果がありませんので、卵が孵化したところを駆除するよう、2日おきに3~4回繰り返して使用します。


★お子さまには、普通のシャンプーのように使用でき、放置時間が短いシャンプータイプがおすすめです。

★髪は長い場合は切った方がいいの?
シラミは毛根近くにいて、血を吸って生息します。ですから毛の生え際付近に薬がいきわたるようにすればよいので、髪を切る必要はありません。

★シラミ駆除薬を使えばシラミの予防になるの?
残念ながらシラミを寄せ付けない等の予防効果は期待できません。予防的には使用せず、シラミが見つかった時だけに使用します。

★4回お薬を使用してもまだ毛髪に卵がついている? きちんと駆除できていないかも?
それは卵の抜け殻かもしれません。卵はしっかりと毛にこびりついてとれにくいため卵の抜け殻が髪の毛に残ってしまっていることがあります。目の細かい「すきぐし」でていねいに取ってあげてください。

使い方を守って駆除薬を使用してもシラミをまた別のところからもらってきてしまうこともあります。
またごくわずかですが、駆除薬の成分に対して強いタイプのシラミも見つかっています。

正しい使用方法を守っても、きちんと駆除できていないと思われる場合は皮膚科を受診し相談してください。



<普段の生活での注意点>
・下着、まくら、タオル、くし、シーツなどは共用せず、毎日こまめに洗濯してください。
 消毒したい場合は60℃以上のお湯に5 分つけておきます。
 (60℃以上のお湯に5分以上つければ、付着している幼虫・成虫・卵は死滅します。)

・アイロンをかけるとより効果的です。
 
・2 週間くらい毎日洗髪を続けてください。
 
・家族にも感染している可能性が高いため、家族揃って同時に駆除したほうが安心です

シラミが落ちる可能性のある家具、床等は掃除機をこまめにかけてください
パウダータイプの駆除薬は、畳やじゅうたんなどに撒く使い方もできます。
ベッドの周りや、いつも座っているソファーの周辺などが心配な場合はパウダータイプの駆除薬を1m2当たり15g程度を散布し、1時間ほど放置したのちに掃除機で吸い取ります。

  3.アタマジラミ以外のシラミの対処法は…?

●コロモジラミ
下着など皮膚に接する衣類につくシラミです。
衣類・下着の交換や洗濯、入浴ができないような環境で発生することがありますが、現代では一般家庭ではほとんど見られません。発生した場合も入浴や洗濯により対処します。


●ケジラミ
性行為の際の陰毛部の接触感染がほとんどですが、まれにタオルや毛布などを介してうつることも知られています。アタマジラミと同じ駆除薬により対処できます。使用方法もアタマジラミ同様2日置きに3~4回使用して駆除します。



■トコジラミ(南京虫) も最近増えています。

・トコジラミとは…?
名前に「シラミ」が付いていますが、シラミとは別の虫の仲間で、カメムシの仲間になります。また、一般的に「南京虫 なんきんむし」と呼ばれています。大きさは5~8mm、色は茶色で、丸く扁平な形をしています。

乾燥した暗い場所を好み、ベッドの裏や家具の隙間、カーテン上部の折り込みなどに潜み、夜になると寝ている人から吸血します。ベッドの骨組みや、ふすまと床の隙間などにカビのように見える黒いふんが残っていることで繁殖していることが発覚します。

日本では昭和40年代以降、ほとんど見られなくなりましたが、十数年前から再び保健所への問い合わせや、刺されて皮膚科を受診するケースが増え始めています。

・トコジラミに噛まれると…?
トコジラミにかまれると数日から数週間、発疹が出て激しいかゆみが続きます。

・トコジラミの駆除方法は…?
薬剤や加熱乾燥処理などで駆除しますが、現在繁殖が確認されているトコジラミは、殺虫剤に対して抵抗力が高いタイプが増えているため、害虫駆除の専門業者に駆除を行ってもらうのが無難です。

トコジラミかな?と思ったら…まずはお近くの保健所に相談しましょう。





この記事に関連する記事

「掲載商品をすぐに買いたい」「お店に行くのが面倒だな」という方には便利な

サンドラッグオンラインショップ

サンドラッグe-shop本店では、第1類医薬品・第2類医薬品・指定第2類医薬品・第3類医薬品の商品取り扱いもしております。『ロキソニンS』『リアップ』など、そのほか店頭では買いづらい商品もネットなら手軽に購入いただけます。

  • ※本サイトで紹介中の商品でもサンドラッグe-shop本店での取扱いがない場合もございます。

今すぐチェック!

この記事に関連した、おすすめ商品はコレ!

-シラミ対策-

  • LINEで送る

↑ページトップ