サンドラッグからのおすすめ情報

健康情報実は悩んでいる人が多い…フケ| 2016.9月

毎日シャンプーしているのに、不潔にしているつもりはないのに、ふと肩をみるとフケが……。フケが目立つと「不潔っぽいイメージ」が出てしまいます。たしかに不潔にしているとフケが目立つ原因になることもありますが、フケに悩むすべての方が不潔なのではありません。フケを目立たなくさせるにはどんなことに注意すればいいのでしょうか?

  1.どうしてフケが出るのかな?

頭皮も皮フの垢と同じように、新陳代謝により表面の角質層が常にはがれ落ちています。
頭皮からはがれ落ちた角質層は、本来ならあまり目立ちません。しかし……。

頭皮の乾燥などにより新陳代謝のサイクルが早まってしまい、はがれ落ちる角質層が増えてしまっている。
頭皮の皮脂分泌が過剰に増え、皮脂ではがれ落ちた角質層がくっつき目立ってしまっている。

このように、なんらかの理由ではがれ落ちた角質層が目立ってしまっているのが フケ と呼ばれるものなのです。



ご存知ですか?
 カビがフケの原因になることもあります!

頭皮には皮脂を食べて増えるカビが存在します。健康な人の頭皮にも存在しますが、フケ症の人ではそのカビが増え、カビが皮脂を分解して生じる物質により頭皮が刺激され、新陳代謝のスピードが早まることでフケの原因になります。


  2.フケが気になる方の、生活上の注意点

フケが気になる方 思い当たることはないですか? 以下のような点に注意してみましょう。

頭髪の洗いすぎ
ついつい気になって 爪を立ててゴシゴシ洗ったり1日に何回も頭を洗っていませんか?
頭を洗いすぎることは頭皮の乾燥の原因にもなってしまいますし、頭皮に刺激を与えてしまい新陳代謝のサイクルを乱してしまいます。シャンプーは指の腹で優しく洗いましょう。

シャンプー剤のすすぎ残し
刺激の少ないシャンプー剤を使っても、すすぎ残しで頭皮に残ってしまっては刺激になってしまいます。
シャンプーはすすぎは時間をかけて、特に生え際・耳の後ろ、襟足から首にかけてもしっかりと洗い流しましょう

食生活
脂っこいものや甘い物の食べ過ぎは頭皮の皮脂分泌を過剰にしてしまう原因です。また、香辛料たっぷりの辛い食べ物を食べすぎることでも、汗や皮脂の分泌が過剰になることもあります。脂っこいものや辛い物を食べることがダメということではありませんが、そのようなものを食べすぎた時にフケが気になる方は食生活にも注意しましょう。

ストレス・睡眠不足
ストレスや睡眠不足により頭皮の血行がさまたげられ、栄養状態が悪くなると、新陳代謝のサイクルが乱れてフケの原因となってしまいます。また、フケを気にしすぎてそれがストレスになってしまうことも…。 フケが気になってきたら疲れているサインかもしれません。心穏やかに体を休めるようこころがけましょう。



  3.フケのタイプに合わせてシャンプーを選びましょう。

フケ用シャンプーには抗菌成分などが配合され、
 
頭皮を清潔な状態に保つ働きが高められています。

 
さらに フケは大きく分けて2つのタイプがあるため、
 
タイプによって適したシャンプーが異なります。



乾燥し、細かくパラパラしたフケ

 
   ……頭皮の乾燥が主な原因です。


頭皮をすっきり洗うだけでなく、頭皮の保湿も行えるシャンプーを選びましょう。

+αの日常生活の注意
・熱いシャワーは頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまうことがあります。シャンプーの際には体を流す時よりもややぬるめのお湯で流しましょう。
・皮フの乾燥を防ぐ働きのあるビタミンAを補給しましょう。
………ニンジン・かぼちゃ・ほうれん草などの緑黄色野菜レバー(卵黄)など


脂っぽくベタベタした、大きめなフケ
 
   ……頭皮の皮脂分泌が過剰になるのが原因です。


べたつく頭皮の皮脂よごれをすっきり落とせるシャンプーを選びましょう。

+αの日常生活の注意
・油分の多い整髪料(ジェル、ワックス)は、毛穴をふさぎ、皮脂がつまりやすくなります。なるべくなら使用をさけ、使う場合も地肌につけないよう注意しましょう。
・皮脂分泌のコントロールに関わるビタミンB2、ビタミンB6を補給しましょう。
………牛乳レバーなど


この記事に関連する記事

「掲載商品をすぐに買いたい」「お店に行くのが面倒だな」という方には便利な

サンドラッグオンラインショップ

サンドラッグe-shop本店では、第1類医薬品・第2類医薬品・指定第2類医薬品・第3類医薬品の商品取り扱いもしております。『ロキソニンS』『リアップ』など、そのほか店頭では買いづらい商品もネットなら手軽に購入いただけます。

  • ※本サイトで紹介中の商品でもサンドラッグe-shop本店での取扱いがない場合もございます。

今すぐチェック!

この記事に関連した、おすすめ商品はコレ!

-乾燥、ぱらぱらフケにはコチラ-

-脂っぽい、大きめフケにはコチラ-

  • LINEで送る

↑ページトップ